Home > ひとりごと > バリカンで初めてのセルフカットは案の定のまずまずの出来?

バリカンで初めてのセルフカットは案の定のまずまずの出来?


某家電量販店にAmazon価格を伝えたら同じ値段にしてもらえたってのは先程のエントリーでお伝えしたとおりで、セルフバリカンの結果をお伝えしますと、微妙としか言えないのではないでしょうか。

バリカンは6,063円ってことで、月1回の床屋代がおよそ4,000円なので、1.5ヵ月ほどで元が取れる計算です。これはセルフバリカンするしかないでしょ。

で、やってみたんですよ。

とりあえず元々大して長くない髪の毛を20mmでカット。うん、長い。

思い切って、10mmでカット、うん、切りすぎた。

そう、この時点で顔面蒼白ですよ。一応僕社会人でサラリーマンで、坊主ってお仕事的にあれなのかなって勝手に思い込んでるタイプなので、まさか10mmでこんなに短くなるなんて!とね。

とりあえずここからどうやって挽回するかというと、サイドをカットするしかないんですね。サイドをカットしましたよ、バリカンを6mmくらいに合わせて。

するとどうでしょうも何も、難しすぎるし、トップとの境目をナチュラルになんて無理無理。

そして出来上がりは、ちょっとした兵士のような感じになったわけですね。映画「ブラックホークダウン」辺りの役者さんみたいなもんですよ。

成功かというとそうでもないし、失敗かというと見る人によっちゃ失敗なんでしょう。

でも、僕は床屋代節約のためにこれからセルフカットを続けますよ。皆さんも床屋代が無駄だなって思ってる人はバリカンでカットしてみてはいかがでしょう。パナソニックのこのバリカンはダイヤルで長さを調整できますが、便利かっていうと、そうでもないですね。結局はアタッチメントを変えないとダメだし。


Home > ひとりごと > バリカンで初めてのセルフカットは案の定のまずまずの出来?

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

.etc



Powered by FC2 BLOG

Return to page top