Home > ニュース > 東京五輪エンブレムの佐野研二郎、擁護しにくいレベルのパクリがあった?

東京五輪エンブレムの佐野研二郎、擁護しにくいレベルのパクリがあった?

  • Posted by: かめちゃん
  • 2015-08-11 Tue 09:32:39
  • ニュース
パクリジナルの技術 ~何をパクリ、どうオリジナルを生みだすのか~ (経済界新書) 一流の人は上手にパクる――仕事のアイデアがわいてくる大人のカンニング 今日から始める思考のダイエット 佐野研二郎 (世界のグラフィックデザイン)

 Twitterとかで東京五輪のエンブレムがベルギーの劇場のロゴに似てるって思う奴はただの素人みたいなことを言ってたその道の人がいたので、そ、そうなんやろな、全然似てないんやろな、似てるけど似てないんやろなって自分に言い聞かせてはみたものの、ここまでくるともう何がパクリで何がオリジナルなのかわからなくなっちゃいました。もうデザインの世界とは関わり合いたくないって思いました。


東京五輪のエンブレムがベルギーの劇場に酷似しているとして騒動になったが、その佐野研二郎氏のデザインした数々の作品が盗作だとネットで大炎上。5日に行われた会見で収拾させる予定だったが、新たな疑惑が生じエンブレム以上の騒動となっている。

引用元:【まとめ】東京五輪エンブレムの佐野研二郎 言い逃れ不可能なほど盗用しまくってた? | ゴゴ通信


東京五輪のエンブレム類似問題で渦中の人となっている佐野研二郎氏。その騒動が収まる前に次の騒動が起きてしまった。サントリーのトートバッグキャンペーンのデザインの幾つかが類似、またはほかのデザインや画像そのままだったりしている。 それらの詳しくは過去の記事にまとめてあるのでそちらを見てほしい。 その中の1つ、フランスパンのトートバッグが盗作確定となった。

引用元:東京五輪のエンブレムの佐野研二郎 トートバッグのフランスパンデザインが盗用確定的に | ゴゴ通信
 きっとデザインのプロの人がパクリじゃないってことをいちいち検証してくれると思うので、それを待ってみよう。写真をまんま利用してることについてもデザイン界隈ではパクリではない的な話があるのかもしれないし・・・・・。写真の二次利用はダメとか書いてなかったし、著作権も主張してなかったし、てなね。

 

Home > ニュース > 東京五輪エンブレムの佐野研二郎、擁護しにくいレベルのパクリがあった?

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

.etc



Powered by FC2 BLOG

Return to page top